先輩インタビュー
Interview

働くドライバーインタビュー集Driver interview

松本啓一 所属:

拘束時間や待遇面の不安から、転職を決意

拘束時間や待遇面の不安から、転職を決意

-現在乗っている車や運んでいるもの、お仕事の内容を教えてください。

今のトラックは4tウイング車で、車の部品やプラグなどを運んでいます。
仕事の形態は定期便。朝の4時に出発し、途中休憩を入れて16時くらいに会社に戻ってきます。


-丸玉さんの定期便って、昼夜交代便もあるようですが、松本さんは昼便のみの1パターンなんですね。

はい。僕はお昼のみです。仕事の内容も毎日決まっていて、熱田~港区~常滑市の間で積み下ろしを行っています。


-松本さんは今月(2018年3月)で入社4年目を迎えられたそうですが、転職のきっかけはなんだったんですか?

ずっと運送業にいますが、前職の退職理由は、ずばり「休みがなくて給料が少ない」ということでした。
我が家は妻の両親を含め6人家族なんですが、生活はできても、いろいろな面でゆとりがなくて。


-ちょっと不規則という感じですか?

ちょっとというかだいぶですね(苦笑)。
○○時間連続労働とか普通にありましたから。
長距離ドライバーでもないのに週に2回しか帰宅できないとかで、妻も心配というか…
仕事で家を空けるのは仕方なくても、給料にも反映されてなかったですし、身体のことも心配かけたなあと思っています。


-では丸玉運送に来て、それは改善できましたか?

改善されました。
時間も決まっているし、仕事とお給料が見合っているので、僕も妻も転職してよかったなと思っています。安定していることはいいことです。
特に僕は、定期便で毎日決まった時間に帰ることができ、長距離でもないので身体も楽です。
いろいろな面でバランスが取れていると感じます。

ふとしたきっかけでやった運転の仕事で、魅力を発見

ふとしたきっかけでやった運転の仕事で、魅力を発見

-先ほど、ずっと運送業にいたと言われていましたが、就職してからずっとドライバーをやっているのですか?

実は新卒で入った会社は鉄工所だったんです。
そこでは配達の業務もあったんですが、ある時配達を頼まれて、それがだんだん増えてきて、自分でもやっているうちに「あれ? ドライバー面白いな」って。

-ドライバーのどこに魅力を感じたんですか?

自由!(笑)
鉄工所は工場の中で、時間やノルマもあるんですが、ドライバーは時間内に配達を済ませばいいので、自分で配分を決められることがよかったんですよ。
あと、トラックの中で一人の空間にいられるので「落ちつくなー」って。
そこからいろいろな免許を取りはじめました。

-大型やリフトも持っているそうですが、いつ頃取ったんですか?

うーん、昔過ぎてもう覚えてないですね(笑)。
まあ、鉄工所では玉掛けという免許を取って、そこから運送業の世界に入って、仕事をしながら少しずつ増やしていった感じですね。

-丸玉に来る前にも、何社か経験しているんですか?

それも多すぎて覚えてないくらいです(苦笑)。
直前の職場は収入や休みの面が厳しくて、それまでもいろいろな会社を見てきましたが、今が一番バランスいいですね。楽しいです。

-丸玉に応募した決め手、というのはあったんですか?

ここを知ったきっかけは、前職のときに転職したいなーと思ってスマホの求人案内サイトで見て、メールを送って、返事がすぐ来て、面接して、採用していただいて…。
ひと言で言えばフィーリングで決めたような…。

-マッチングって難しいのに、スムーズだったんですね! 先ほど伺ったように、経験や免許の豊富さで即戦力と評価されたんじゃないですか?

どうかな…きっと僕の人柄ですかね(笑)。
でも、やっぱり面接した時の雰囲気がとてもよかったから「ここに入りたいな」って思いました。
無事採用されて感謝しています。

転職経験があるからこそわかる、丸玉運送の良さ

転職経験があるからこそわかる、丸玉運送の良さ

-転職経験があると、いろいろなところと比較ができますよね?

そうですね。これまで転職したきっかけはだいたい「入ったら入社前の条件が違う」ということでした。
面接で聞いた内容や、サイトに書いてある条件と全然違っていて「そう聞いていたからここを選んだのに」って思っても、もう入ってしまったらそこでやるしかなくて。
責任も生活もあるので、すぐには辞めなかったですけどね。

-では今回も正直不安があった?

ええ…正直面接に行くまではありましたね。そういうことがこれまで何回もあったので。
でも面接の際、責任者の方から説明を聞いて「ここは信用できる!」って、直感で思いました。実際会社に来てみても、アットホームというか、いい人が多いなーという雰囲気も伝わってきて、あ、ここなら大丈夫だなって思いました。

-ということは、雰囲気が悪いところもある?

ありますあります!!
昔ながらのオラオラ系とか、事務所入った途端いやーな空気が流れてたり。ずっと誰かの悪口を言ってたり。

-え、男性なのにですか?

ありますよー、派閥があったり、上下関係がうるさかったり(苦笑)。
でもここ、全然ないんですよ。

-上下関係はどうですか?

全然ないです(笑)。逆に先輩とか上司に「疲れたんでコーヒーおごってください」とか言っちゃってます。

-それは…もしかして松本さんだけでは?

そうかもしれませんね(笑)。
でも本当、みんな性格がいい方ばっかりで、恵まれてるなって思います。

あとね、やってみないとわからないことってあると思うんですよ。
仕事ってなんでも最初は大変ですよね。僕の場合、前は食品で今は部品を運ぶので、技術的に大丈夫かなという心配がありましたから。

業務内容も、以前は手積みと手降ろしが大半で、今も手降ろしがあって、それは好きだからいいんですけど、積むものが違うと、学び直す必要がありますからね。
ですから、楽天的な僕でも、不安がゼロということはなかったですよ。

仕事で困ったこと & ドライバーの楽しみ

仕事で困ったこと & ドライバーの楽しみ

-これまで、お仕事で困ったことはありますか?

そうですね……ないなあ(笑)。
あ、この冬(2018年1月)の大雪くらいですね。行きは1時間くらいのところが4時間。帰りも産業道路の渋滞がすごくて、いつもは40分で帰れるところが3時間半かかりました。
でも不思議と全部間に合って…他の方との連携もよかったのかな。

-きっとドライバーが天職なんですよ!
とはいえ、新規の立ち上げがあると、さすがの松本さんも悩んだりするんじゃないですか?

あ、それはありますね。
新規の便ってこちらも向こうも様子見だし、お客様からすれば、プロだから何も教えなくてもできて当然、という面はありますしね。
まあ、僕の場合はわかんなかったらすぐ聞いちゃうし、ばーって話しかけちゃいますけどね。コミュニケーション能力低いけど(笑)。

-中継点とかで出会うドライバーさんにも、そんな感じなんですか?

そうなんですよ、毎日メンバー同じですから、何なら話したいから待ってるくらいの。休憩時間をそこに持っていって、わざわざ皆で喫茶店に行くという(苦笑)。
といっても、繁忙期でない時に他愛もない話をするだけですよ。趣味の車の話とか、プライベートの世間話とか。道路とか渋滞の情報交換もしますし、自分にとっては仕事の中での大切な時間ですね。

-勤務時間の中でスケジューリングできるのは、ドライバー職のよさですもんね。

休憩時間もそうですが、みんなプロなんで時間配分はちゃんと計算してます。道路状況にもすごく詳しいですから。
あと、他の会社のドライバーも、リフトとか積み降ろしの作業がホント上手で、それ見てるのも勉強になります。

 夢は一生ドライバーでいること。そして家庭円満!

夢は一生ドライバーでいること。そして家庭円満!

-お休みの日にはどんなことをされてますか?

家事ですね。うち共働きなんで、休日はたまった家事をやります(苦笑)。

-まさにイクメン!!

いや…イクメンっていう年じゃないんですよ。実はこないだ孫が生まれまして。

-お孫さん!! 確か松本さんまだ40代ですよね?

そうなんですよ…うち3人娘がいるんですけど、一番上の娘がこないだ出産して、今実家に里帰りしてるんですよ。
よく「孫は目の中に入れても痛くない」って言われますけどね、あれ、ホントです!! もうかわいくてかわいくてしょうがない。

-じゃああと2人の娘さんや、お孫さんのために頑張りたい?

あと、嫁さんのためにも(笑)。
家族みんなで仲良く過ごせることが夢かな…。
ずっとドライバーという仕事をやっていきたいので、他の仕事を考えたこともないですし、転職も考えてないです。

-仕事でチャレンジしたいことはありますか?

あります!
今のお客様のところで、かなり追加のご依頼が増えてきたのもあって、今の4tでは乗り切らないから大型に乗りたいと、上司に希望を出しているところです。
お客様のニーズにも応えられるし、免許を活かせるとベースアップに繋がるので、家族のために出来ることも増えますからね。

-最後に、転職を迷っている方にアドバイスをいただけますか?

転職する理由って、だいたい人間関係ですし、僕もかつては、威圧的な上司と合わなくて辞めたこともあります。
でも丸玉運送は、そういうことはなかったですね。
面接の時に感じた「ここ優しい人多いなー」っていうのは、変わっていませんし。いい意味でゆるくて、毎日が過ごしやすいんじゃないかって思います。

あとは東海市辺りでは大手で、歴史も実績もあって安定しているので、安心できる。
その人に応じて、不安がなくなるまで先輩も面倒見てくれます。
安全意識も高く、コンプライアンス遵守にも力を入れている会社なので、家族を持つ人にもおすすめだと思います。

先ほどもお話ししたのですが、仕事って慣れるまでは大変だと思うんです。
でも特にドライバーという職種は、慣れればペースがつかめるし、自分のものになれば毎日楽しいんじゃないかなって、僕は思っています。

ページ上部へ