こんにちは、丸玉運送埼玉の佐藤です。




ついに、この関東地方にも昨晩、積雪が観測されました。




我々、丸玉運送埼玉があるエリアでの降雪はありませんでしたが




直ぐ近くの東京八王子、青梅エリアでは数センチ積もったようで




今朝もドライバーが『いやぁ~~危なかったですよ~~』




『あと、1~2℃気温が低かったら高速もアウト!!でした💦』




数年前の関東に大雪が降った際には交通麻痺状態で大混乱だった




記憶も新しいので、通勤や既に運行状態のトラックなど大部分が




立往生となってしまう危機感が強くあることだと思います。

積雪時、凍結時での急ハンドル、急ブレーキは厳禁となります。

通常時と比較して積雪時で2~3倍、凍結時で8~10倍もの

制動距離を要します。

また偏に雪道といっても様々な状態によって

・アイスバーン(路面凍結状態)

・シャーベット(水分を含んだ雪道)

・圧雪凍結(踏み固められた雪道)

などがあります。

特に注意しておきたいところとして橋桁やトンネル、日陰など

気温がグッと下がり易いところでは凍結やシャーベット状に

なっている恐れが多くありますので速度を十分に落として

通過する必要があります。

普段より車間距離を十分に確保しポンピングブレーキにて

ゆっくりと止まれる速度で対応しましょう。

我々、プロのドライバーは常に日々の運転業務に於いて

様々な条件、状況に臨機応変に対応しながら経験、知識を

活用して安全に努めています。

是非、これから・・・今他を考えている方々・・

このプロ集団である【丸玉運送】で共にやってみませんか>^_^<