こんにちは!千葉営業所の角崎です。

 

今回は運行前点検についてです。

 

 


 

 

事業用自動車の場合は、1日1回運行前の点検が義務付けられています。

ブレーキの状態、タイヤの状態、灯火装置の状態等いくつかあるのですが、それらに異常や不具合があるまま走行すると重大事故に繋がる恐れのある項目ばかりです。

トラックのタイヤが外れて飛んできた、ブレーキが利かなくなって追突してしまった等色々な事故がニュースで取り上げられますが、点検をしっかりとしていれば出発前に異常を発見して、事故を未然に防ぐことができます。

みなさんが普段乗ってる乗用車、あまり自分で点検をしない方が多いと思うんですが、事故の加害者にならない為にも日常点検をしっかりとして、安全運転に心掛けましょう!