こんにちは、丸玉運送埼玉の佐藤です。

 

ここ暫くは世の中の話題をコロナウィルスが席巻して止みませんが

この日本で今最も身近でホットな話題であり、私個人的にも

その現実を体験し実感することとなったのが、

『紙不足』ティッシュペーパー・トイレットペーパーの品不足に

陥ったことではないでしょうか。


事の発端は、ティッシュなどを製造する工場が中国で

製造ストップ、工場稼働停止、輸出入の停止、等々の情報が

流れた事です。

多くを輸入に頼っている日本ならではと言ってしまえば

それまでですが、そもそもティッシュやトイレットペーパーなどの

製品を製造する工場は国内が主だったものであり、国内シャアの

ほとんどは国産です。輸入で賄っている割合はごく僅かなのです。

更にティッシュ、トイレットペーパーなどは受注生産などとは違い

在庫を多く確保出来ている商品となっていますので直ぐに

品薄となってしまうものでもないのです。

誤った情報に世間が一斉に反応し、現状にある店頭商品が一気に

買い溜めされ一時的な表面上の品薄になってしまった訳です。

日常生活に於いてこれら商品は欠かせないものであり、

非常に困るものですので、入手困難と聞けば買い溜め!となる心理は

理解できますが、特定の人達が多くの在庫を抱え、本当に必要な人達に

商品が行き届かないという問題が発生していますので、もう少し

正確な情報をキャッチし冷静な判断、行動が必要だと改めて考えさせられる

出来事です。

実際に、私もスーパーやドラッグストアへ行った際、棚が空だったのを

昨日、目の当たりに、過剰反応に怖さを感じました。

ちなみに、米・カップ麺・即席袋麺・冷凍食品なども品薄や欠品となって

おりました。それもこの長引くコロナウィルスの影響ですが

記憶に新しい大地震や大型台風などの際の経験、情報も大きく影響して

いるのではないでしょうか。

丸玉運送では業務の一つに今まさに、あるメーカー様工場より

トイレットペーパーをお預かりし運搬するお仕事を頂戴して

おります。皆様、御安心下さい!!

ちゃんと商品は確実に存在します。ただ、買い占めにより一時的に

物流が追い付いていないだけです。

我々、プロのドライバーが日々、一生懸命に確実に、運搬して

おります。

ふと・・・業務を通じ丸玉運送も社会貢献を見事に行い

世の中の生活の一翼を担っていることに誇らしく思えました。