こんにちは、丸玉運送埼玉の佐藤です。

 

【緊急事態宣言】が発令され当初の
コロナウィルス”が出始めてから、
ついにここまで来たか!!という心境が
大半の方々の思うところではないでしょうか・・・

最初はこんな事になるとは想像していたでしょうか。
私はもっと安易にインフルエンザやO-157等と
同様にある程度の流行と行動制限はあるものの、
ある一定期間、一定範囲に於けるもので、徐々に
収束していくように想像しておりました。

ところが中国から始まり、あっという間に
世界規模で拡散され症状も咳・熱・倦怠感、
どころか死にも至るというとても恐ろしく
強力なウィルスでした。

感染していても症状が出ない人や場合があったり
風邪のような症状からスタートしますので、当初は
風邪だと判断し行動し風邪の対応をしてしまい
拡散に至るという何とも困難なウィルスです。

そして今、不要不急の外出自粛で出来る限りの
接触を避け、感染拡大にストップを掛けるよう
世界中が様々な形でこのウィルスと戦っています。


・・・と日々のニュースからも皆様の周知のところ
ですが昨日、休日だった私は最低限必要な買い物で
スーパーへ出掛けました。そこでたまたま遭遇した
場面がありました。
それは、突然スーパーのスタッフの方がプラカード
を掲げ「只今からお一人様一点限りにて、
マスクの販売をしまぁ~す!!」でした。
あっという間に黒山の人だかり・・・💦
そりゃーそーなるよなぁ・・・
と思いながら少し離れたエリアから私はその光景を
眺めてしまいました。
実は、店員さんの第一声少し前に、丁度私がそこを
通り掛かりその準備をされていましたので、
チラッと見ました。
ところが、そのマスクが布製のかなり小さめなもの
でしたので私には合わなそうだな☝と購入を
断念し、その近くで買い物を続けていました。

その光景は、一人一点なのに手には
3点持っているご主人達・・・
人混みを掻き分け我先へとワゴンへ
向かう主婦の方々・・・
数種類の色をあれこれ品定めされる方々・・・
それを更に大きな声で販売を
お知らせする店員さん・・・

マスクの前に・・・
三密!接触!を気にした方が ( ゚Д゚)!!
ルールを守って少しでも多くの人達へと考えられないものか!!
などと群がる方々に思いながら、お店側にも、
ドカッと販売だけして更に心情を煽るのではなく、
キチっと整列し整理券配布なり、
ルール遵守監視だったり、
売る側の出来る対応、対策もあるのではないか・・・
と考えさせられるものでした。

勿論、きちんとマナー良くされている方が
大半ですし数枚マスクを手にされている方も、
同店内に家族が居てその家族分だったりも
するのでしょう。
店員さんも親切心で皆さんに販売をお知らせし
特に事前の打ち合わせ、ルール決めもなかったので
バーゲンセール状態になったのでしょう。

しかし、今この状況ですし、パニックになる傾向に
あるのもこれだけマスク不足が続き、
ウィルスも拡大していく一方で経済的ダメージも
計り知れない状況ですので不安にもなりますし
この籠りっきりの生活で、
ストレスも凄い事だと思います。

それぞれが、それぞれの立場でやるべきこと、
考えられる事を協力し周りの事も考えながら
行動し、配慮し、助け合っていくしかないですね。

勤務スタイルも出勤7~8割削減という要請が
打ち出されました。
既にテレワークを実施している企業やシフト勤務、
時差出勤、勤務時間短縮などを合わせて対応
しているところも多い事だと思いますが、
それに対する企業側の準備、対応、意識、
国側のそれに対する補填、保証など問題も多く
ありますが今、急務でしなければいけない事、
取り組むべき最優先事項は何なのか?
どこに重点を置き高い危機管理意識をもって
対処出来るかが!全ての国民、企業、
国に問われている人類危機であるように
認識します。

皆さんでしっかりと冷静に向き合い、
乗り越えましょう。
そして元気に明るく働き、楽しく過ごせる日々が
迎えられることを信じて頑張りましょう。